Door*

ある日のDoor ノックしてみませんか?

no.21



*Nikon D40



no.20



*Nikon D40


no.19



*Nikon D40



no.18



*Power shot


読書・2


人は死なない」 矢作直樹 著
ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索



去年の9月に発行され、今話題になってるようですね?

私は、偶然知ったのですが、現役の東大の先生が、このようなタイトルでどんな本を書いたのか、読んでみました。
生死を日常の中で垣間見る現場の先生が、どう捉えているのか、気になりませんか?^^;



肉親を亡くした経験のある人は特にそうではないかと思いますが、「霊魂」や「死後の世界」はその存在を証明できないから認めないと科学的に考える自分と、亡くなった人の霊魂がどこかにいて自分を見守ってくれているのではないかと直感的に感じる自分がいないでしょうか。



私はそうでした。
どちらかと言えば、懐疑的なものに対して「あってもいいじゃない?」的な方ですけどねw
(無宗教ですが(^ ^;)ゞ )
よくある神秘体験な話ばかりでなく、寧ろ、淡々と冷静に書かれてるように感じます。



第1章 生と死の交差点で

第2章 神は在るか

第3章 非日常的な現象

第4章 「霊」について研究した人々

第5章 人は死なない







目次で興味が湧いた方は、一読してみて下さい^^



no.17



*Nikon D40



no.16



*Nikon D40



no.15



*Nikon D40



no.14



*Nikon D40




no.13



*Nikon D40